2006/01/14(土)
 家庭内デジタルネットワーク化の必要性を感じ始めている。 最近、我が家の家電が買い換え時期かなと思う。
○バブルジェットプリンターが不調、スキャナ不調。
○相変わらずPCカードUSB2ポート+TVキャプチャ+HDDの組み合わせは不調で、年末にもWindowsXPをBios改版の再インストールからやり直した。 それでもブートできないこと多し。
○Windows98SE(BTRON搭載機)を買い換えしたい。
○テレビをデジタル対応・ハイビジョン対応にしたい。 マンション共同受信なので全体の動きは?
○NTT東の光フレッツ100Mbps対応(マンションタイプ)にしてあるが、夜になると伝送スピードが相当落ちる。
○プロバイダーの伝送混雑が夜に集中することによるだろうが、最近この団地の集会所でUSENが説明会を開いているので、この先はますます競合するのか?
 いろいろな条件を想定しながら、我が家の家庭内デジタルネットワークを構成する方策を考えていきたい。
○現状では、DLNA(デジタル・リビング・ネットワーク・アライアンス)規格の家電機器を揃えていくのが合理的なのでしょう。 機器のカタログを集めて検討中。(この規格も追認型ですから、最先端のAV規格に正式対応するには時間遅れが伴います)
○この分野で、μITRON仕様OSや、T−Kernelが組み込みとして数多く使われているのでしょう。 さらに先導規格への動きは?